日ごろのご愛顧を賜りまして誠にありがとうございます。

株式会社プロテクト・ワンでございます。

弊社は国内事業者の皆様にファクタリングによる資金提供をさせて頂いております。

弊社サービスは数多くの企業様にご利用頂いておりますが、ファクタリングと特に相性の良い製造業界にも多くのお得意様がおられます。

その中でE様とのお取引に関して、事例掲載のお許しを得ることができましたのでご紹介させて頂きます。

東京都|年商5億円製造業者の取引事例01

E様は都内で年商5億円規模の製造業で社長を務められており、国内で名の知れた有名企業が販売する商品や各種機材部品などの製造を手掛けられております。

これまでも何度か弊社をご利用頂いており、緊急的な資金需要にも迅速に対応が可能なメリットなどをよくご理解頂いております。

今回E様から頂いたご相談は、新規顧客の獲得と資金ショートを避けるために協力して欲しいというご依頼でした。

近年、製造業に関わらずランサムウェアなどの手口で企業が攻撃される事例が相次いでいるのはご存じのことと思います。

実際、大企業が攻撃を受けて生産活動が停止してしまうという事件も起きていますね。

東京都|年商5億円製造業者の取引事例02

製造業界もサプライチェーンが攻撃を受けると生産過程がストップし、関係する企業全体に影響が及ぶのはもちろん、エンドユーザーに商品を販売することができなくなるので死活問題です。

各種製品や部品等を必要とする企業は、リスク分散のため複数の企業に分散して製造を委託することも検討されているようで、E様もそのお話しを受けられたそうです。

当初は良い返事ができると思っていたところ、社に持ち帰り詳しく検討した結果支障があることが分かりました。

新規の受注話に乗るためには設備投資として900万円ほどが必要となるところ、資金的には社内の留保金で賄えるものの、こちらに出費してしまうと支払いサイト上で必要となる買掛金の支払いに不足が出ることが分かったのです。

支払を滞らせることは絶対に避けたいけれど、新規の話を蹴るのはもったいないということで、不足が出る分の資金について弊社に資金提供のご相談を頂いた次第です。

今回不足が出たのは300万円で、これをお支払いするための売掛債権買い取りについて早速お調べし、優良な売掛先として二社分の買い取りを提案させて頂きました。

合わせて340万円分の売掛債権を手数料11%にて買い取らせて頂き、買取金として302万円余りをお支払いさせて頂きました。

東京都|年商5億円製造業者の取引事例03

E様は経営上の理念として借金にできるだけ頼りたくないお考えを持たれており、借り入れは必要最低限に抑えることを是とされております。

理由は財務諸表において見栄えが悪くなることや、先代、先々代と受け継がれてきた経営者家系において、できるだけ独力で存続することを良しとされてきた背景もあるようです。

いわゆる無借金経営は外部からの提供資金に頼らず、自社の資金リソースだけでやりくりするものです。

無借金経営をうまく回している企業様も実際にいて、こうした企業は堅実経営をしていると見られて取引先を安心させる効果もあります。

ただ無借金経営は事業規模が大きくなるとなかなか理想通りにはいかず、E様も自社の規模拡大とともに必要最低限の借り入れは認めてきました。

それでも、すこしでも外部資金に頼らない経営を維持することで安定した運営が望めるので、E様はファクタリングを好んで利用されます。

東京都|年商5億円製造業者の取引事例04

売掛債権は自社が保有する財産であり、支払いに使用できない形となっているだけですので、これを現金化すれば良いのです。

弊社ファクタリングは業界最低水準の手数料負担を目指し、リピーターの企業様には特に優遇をさせて頂いております。

新規の方もリピーターの方も、事業資金のご相談はぜひ株式会社プロテクト・ワンまでご一報頂ければ幸いです。